なにわの地下鉄 −大阪市営地下鉄情報サイト− トップページ > このページ
駅
2015.05.21更新
写真を追加しました。
我孫子
<<< 長居 北花田 >>>
概要
1号出入口 <拡大可>
1号出入口
御堂筋線
正式名称  我孫子停留場
略号  我孫
乗車券表示 乗車券表示
建設時仮称  ―
開業  1960(昭和35)年07月01日
所在地  〒558-0011
 大阪府大阪市住吉区苅田7丁目
管轄  天王寺管区
駅区分  連動駅
構造  地下構造
ホーム形状  2面2線相対式ホーム
ホーム全長  197m
ホーム最大幅  5.6m
のりば案内  1|なかもず 方面
 2|天王寺・なんば・梅田・新大阪・江坂 方面
その他
写真

ホーム(江坂方から) <拡大可>
ホーム(江坂方から)
駅名標 <拡大可>
駅名標
小型の駅名標 <拡大可>
小型の駅名標
解説

 我孫子駅は、1960(昭和35)年7月1日の御堂筋線:西田辺〜我孫子駅間の開業時に開業した駅である。大阪市住吉区に位置し、地下構造で2面2線を有する。

 駅南側に引上線を設け、さらに我孫子検車場の出入庫線が地上に上っていくことから、駅を浅くする必要があったため、中階の無い相対式ホームとなった。我孫子〜中百舌鳥間の建設工事の際には、南側に3線あった引上線・出入庫線の南端から延伸すれば良かったが、地上の高架道路の基礎があるために隧道を引き出すことができないこと、大和川までの距離が短く河底部までに所定の土被を確保するには最急勾配を用いても3線部南端に取り付けが出来ないことなどから、工事起点は3線部の北端付近となり、側壁を撤去して隧道を拡張するなどの改造工事が行われた。中百舌鳥方には引上線が2線、片渡り線が2線設けられている。1番線に到着した我孫子止の列車は一度引上線へ引上げ、その後2番線にやってくる。
配線図

配線図
著作権