なにわの地下鉄 −大阪市営地下鉄情報サイト− トップページ > このページ
駅
2015.03.21更新
駅名画像を変更、写真を追加しました。
玉出
<<< 岸里 北加賀屋 >>>
概要
1号出入口 <拡大可>
1号出入口
四つ橋線
正式名称  玉出停留場
略号  玉出
乗車券表示 乗車券表示
建設時仮称  ―
開業  1958(昭和33)年05月31日
所在地  〒559-0007
 大阪府大阪市住之江区粉浜西1丁目
管轄  大国町管区
分類  非連動駅
構造  地下構造
ホーム形状  1面2線島式ホーム
ホーム全長  158m
ホーム最大幅  7m
のりば案内  1|住之江公園 方面
 2|なんば・西梅田 方面
その他
写真

ホーム(西梅田方から) <拡大可>
ホーム(西梅田方から)
駅名標 <拡大可>
駅名標
解説

 岸里駅は、1958(昭和33)年5月31日の四つ橋線:岸里〜玉出駅間の開業時に開業した駅である。大阪市住之江区に位置し、地下構造で1面2線を有する。

 1948(昭和23)年の路線改訂で、ここから西に曲がることになっていたため、それを考慮して駅の位置が決められた。当面終着駅となることが予定されていたため、島式ホームとなった。ホームの柱を細くするため、全国で初めて遠心力鋳鋼管柱が採用された。西梅田〜大国町駅間開業時には、駅南側に玉出検車場を設けて車両の検修を行っていた。後に我孫子車両工場玉出検車区、我孫子検車場玉出検車区と改称され、1972(昭和47)年2月に緑木町検車場開設・住之江公園延伸準備に伴い、玉出検車区は廃止されている。
配線図

配線図
著作権